癖毛

癖毛

一年で一番癖毛がまとまらなくなる梅雨と夏

髪が空気中の水分を吸ってしまい髪の内部の水素結合に変化をもたらし髪の形状が変わってしまい膨張し、膨らみ髪がまとまらなくなってしまいます。

癖毛が特に強い方だけでなく直毛の方でも湿度が高いと髪がぺちゃんとボリュームダウンしたり、隠れ癖毛の方も(直毛と癖毛が混ざっている髪質)この湿度の高い季節は髪がまとまりにくくなります。

癖毛

実は癖毛の人がオーダーする時に言ってしまう言葉が 髪がまとまらなくなる一番の原因だった。

縮毛曲線マスターのアンジェリック小林です。 今回は"実は癖毛の人がオーダーする時に言ってしまう言葉が 髪がまとまらなくなる一番の原因だった” 多くの癖毛のお客様が美容師にオーダーする時に言ってしまうその言葉とは... ”量が多いの...
癖毛

縮毛曲線と普通縮毛矯正の違いを詳しく説明します。

今回は”縮毛曲線”とはどんなものなのか”普通の縮毛矯正”との違いを詳しく説明していきます。 薬剤と高温のアイロンを使い癖を根本から毛先まで真っ直ぐにするのが従来の縮毛矯正。このの工程にオリジナルの施術をほどこして毛先に自然なカーブをつけるのが縮毛曲線です。(カーブの付け方は企業秘密) 真っ直ぐな直線の髪は毛先もピンと直線なのでどんなカットをしてもカットラインに動きがでなく、同じスタイルになってしまいます。 お客様の癖は真っ直ぐになったけどはたしてこのスタイルがこのお客様に似合っているのだろうか? から生まれたのが毛先が曲がる”縮毛曲線”です。 では毛先が曲がる縮毛曲線のメリット&デメリットの解説をします。
癖毛

毛先が曲がる縮毛矯正がなぜ似合うスタイルを作るために必要なのか

こんにちは、縮毛曲線マスター小林です。 この写真なんだか分かりますか? ”懐かしい”と思った人はアラフィフ世代の方ではないでしょうか。 ”板に貼るストレートパーマです” 縮毛矯正が誕生する前はこのプラスチ...
癖毛

    なんで私は癖毛なの?

      親が癖毛だと子供も癖になる確率は非常に高いです (あくまでも私の美容歴による見地です。科学的根拠ではありません)  親 癖毛×癖毛 間違いなく子も癖毛。  親 癖毛×直毛 二人子供がいればどちらか直毛の場合もあ...
癖毛

アンジェリック、オリジナル”縮毛曲線”発案者の小林です!

こんにちは毛先がカーブする”縮毛曲線”の発案者の小林です。 従来の毛先が真っ直ぐの縮毛矯正の最大のデメリットは癖を真っ直ぐに伸ばすがために毛先まで真っ直ぐになってしまうこと。 結果どんなカットをしても同じ髪型になってしまうこと!! ”癖は伸びたけど果たしてこの髪型このお客様に似合っているの?!” 美容師として縮毛矯正をかけているお客様、癖毛の方にもにおしゃれな髪型、自分に似合う髪型を楽しんでもらう為に試行錯誤にて毛先にカーブがかかる”縮毛曲線”を発案!!
癖毛

そもそも日本人の二人に一人は癖毛です。

日本人の2人に1人は強い、弱いにかかわらず癖毛の人種なのです 自分は癖毛ではないと思っていても実は癖毛の方が多いのが事実 ヘアースタイルを作る上で癖毛か直毛でスタイルの完成度お手入れなどが全然変わってきます まずは自分の髪質を知ることで髪質に合った手入れの楽な髪型を手に入れることができます 自分の髪質がどんな髪質なのか参考にしていただけたらと思います。